髪色のお話エトセトラ

髪色指導の基準になるものをお持ちですか?




2013,07,22


びっくりされるかもしれませんが、昔は「毛染めしている」→不良というような時代もありました。

いまでは「みんなやっている」「普通」という感じかと思います。

逆に茶色い髪の方が「やわらかい感じがする」などと言いますよね♪


ところで貴社の髪の毛の基準は決まっているでしょうか?

常識的な色にしなさい・・とか派手でない色にしなさい・・などと曖昧ではないですか?


髪色の「派手ではない」とか「常識的」とは人によって基準が違います。


指導するほうも指導される方も明確な基準がなければ、なんだか不満じゃないですか?

この色は明るすぎるよと指導を受けても、じゃどれならいいの?とか〇〇さんはもっと明るくない?とか・・・

人間関係までおかしなことにしちゃう可能性までふくんでいるかと思います。


ナチュラル株式会社の髪色の基準になるカラーレベルスケールは、13色をご用意しています。

しかもその中には、3番色=黒髪も入れています。

この中から貴社の基準を決めて従業員の髪色指導に使用されたらいかがでしょうか?


指導する方も指導される方も納得する基準、新入生に入社時に指導する基準、そのような定規=スケールがあるととても便利です。
過去記事一覧