髪色のお話エトセトラ

どんな業種が髪色基準にカラーレベルスケールを使っているの?




2013,09,30


これがねぇ・・さまざますぎてお答えしにくいのが現状です。

あえていえば全ての業種と言えばよいでしょうか・・・ただし県庁とか市役所とかからのご注文はまだ頂いていないので公務員系は問題がないのかな・・・

学校はありますけど。


その中でも特に多いと思うのは病院系です。

各地の大きい総合病院から個人病院までさまざま。

歯科医院からの注文は特に多いように感じます。歯科医院はコンビニより数が多いと言われているので歯科医院からのご発注が多いのは当然なのかな。



歯科医院には歯科衛生士様や看護師様、その他の女性スタッフが多いのでその髪色指導に先生がお悩みになっているのかもしれません。

歯科医院様は1個のご注文が多いですが総合病院様は部署が多いせいか複数のご注文が多いです。

その際には、まずは1個ご注文になってからしばらくして多数のご注文がありますので、製品を確認して使ってみてからそのよさを実感して各部署用にご注文されるようです。


病院では患者様に接するので、お堅いイメージをある程度もたないと医療に対する信頼感などが損なわれるとお考えなのかなと思います。

そのあたりは銀行などとおなじような理由があるように感じます。

ただし銀行よりはやや明るめを基準とされているようです。といってもやや暗めの茶色ですけど・・・


髪色基準を設けたいときに「うちの職場の髪色の明るさはここまでよ」というみんなが納得する基準があると指導しやすいですよね。

ナチュラル株式会社では、リアルな人毛の髪色基準のスケールをご用意しています。

職場の髪色基準に活用していただければ幸いです<(_ _)>
過去記事一覧