髪色のお話エトセトラ
「ヘアカラーを確認する際のポイント(演色性)」

突然ですが、みなさんは「演色性」という言葉を聞いたことはありますか?

演色性とは、照明などの光によって、対象となる物体の色の見え方が変わること。

例えば、白熱電球と蛍光灯とでは演色性が異なりますし、太陽の下で見た場合も微妙に違って見えています。

演色性は数値として表すことができ、正確性を要求される場面では、計測された数値によって管理されています。


例えば、お気に入りの服を買ったはずなのに、自宅の部屋で合わせてみると「なんか思っていたのと違う・・・」といったことはありませんか?

購入の決め手が、その服の色だった場合、それは演色性の影響かもしれません。

ショップ店頭のライトと、自宅の蛍光灯とでは、照明の色が違うからです。


演色性はもちろん髪にも当てはまります。

また、髪色によって演色性の影響の受けやすさも相違しますので、カラーリングの際はそういった点にもお気を付け下さい。
過去記事一覧