髪色のお話エトセトラ

大学の就活指導に教授がカラーレベルスケールを使用




2015,04,013


ナチュラル株式会社の人毛のカラーレベルスケール。

教育現場では生徒の頭髪検査に使用されています。

大学では就活に大学が活用しています。

中にはゼミの教授が学生に対し、「この髪色程度以下の明るさにしなさい」などと細かい指導をしているところもあります。


学生の意識と企業の意識、当然髪色に関してもさまざまです。


ナチュラル株式会社にカラーレベルスケールを注文してこられる企業様のご質問で一番多いのは・・・

同業者の他の企業様はどの色を基準にしていますか?

というもの!


ナチュラル株式会社では、業種別にこんな感じですよ・・とお答えしています。

ただし参考までにしていたたいて、カラーレベルスケールを実際に見てその企業様ごとに決めていらっしゃると思います。


就活の学生様に対してのアドバイスとしては、目安として当社のカラーレベルスケールの5色より暗い色にする。ということをお勧めしたいと思います。

ただし真っ黒にしなければならないという企業様もいらっしゃるので、そのあたりは学生様ご自身で企業研究されて対応をお願いします。


就活の成功をお祈りします。
過去記事一覧